jazz pictures at an exhibition

まだまだ紹介したアルバムはたくさんあります。
でも、今日のRita Reys祭りはこの辺で打ち止めにしましょうか。
「jazz pictures at an exhibition」は彼女の最も有名なアルバムかもしれませんね。

b0113979_1824525.jpg

Pim Jacobs trioに当時欧州で活動していたKenny Clarkeが参加しています。
これだけで、もう聴いてみたくなりますよね。
1961年のオランダでライブ録音されています。
演奏曲は有名なスタンダードが中心です。
私は「Speak Low」と「What's new」を聴くことが多いです。

さて、ここまで5枚のRita Reysを紹介しました。
興味を持ったアルバムはありましたか?
あなたが手に取る日を待っています。
[PR]
by floating-island | 2007-09-16 18:15 | 音楽